2017年03月

安定の猫時計に起こされました。
いつもよりは20分位遅かったので
寝る前に言い聞かせたのが
よかったのではないかと(笑)

さて、起きてみたら体が痛いんです

左右の二の腕
(力こぶを着くってみせたりする側)

と、

左右の太もも
(裏側で膝の上あたり)

が、痛いです

この痛さは、筋肉痛!
まさに筋肉痛っぽい!

すごく久しぶり~♪
と、喜んでみるも、痛いものは痛いんです……

最近体が痛かったのって、
インフルエンザの時……
関節どころか、足とか筋肉も痛かった(涙)

しかし、なぜに?
昨日は運動とかしてないよ?

お買い物行って……たしかにちょっと重たい
買い物袋もあるにはあったけど
袋に詰めて、自転車に乗せるのに
そんなに時間かかってないよ?

足なんて、痛くなる理由がわからない……


でも、まぁ、1つだけわかることは
とっても運動不足だってことやね(;´д`)

と、自分を誉めてみる。
ちゃんと買い物行った!
家を出るのが遅くなったけど……
100円ショップが好きで、結構長い時間店内をうろうろ。
春っぽい商品が出てて、可愛い~♪
使うことがないのに欲しくなるのを、見るだけにとどめつつ、隅々までみてしまう(笑)

今日は、前から欲しかったこちら
image
隣のカエルは、子どもが3分歯磨きする時のタイマー
そして、欲しかった~(*´∇`*)
数字を打ってセットできるタイマー

ご飯を土鍋で炊いているのですが
浸水時間60分のために60回ボタンを押してた
それが簡単に!
(スマホとかでタイマーセットすればいいだけなのにね……)

小さいタンスの下から2段目を抜いたら、一番下の段に毛布をセット!これで猫が隠れて寝れる場所に(^^)そして、抜き出した引き出しはメタルラックの最上段に置いて、こちらにも毛布をセット!
猫って、ほんとに箱が好きですよね~
image

顔を出してくれてます(*´-`)
でも、中で丸まってると見えないんだよなぁ

私のヤミ歴(黒歴史は、また別にある……)
長くてつまんないので、自分の記録として書いときます。


image
癒しに猫を(笑)愛猫



そして、なぜか私の妹の結婚式で、
両親への手紙を読んでるときに
こっそり泣き出した次男。
image






これまで、何度か病んでる……


長男の出産後鬱では、一年半で断乳して投薬治療するも、自己判断で薬を少しずつ減らし、次男の出産に向けて準備した
このときは、パキシル20mgが出てた

次は、何がきっかけかなぁ~
同じ年の直上司(女性)が産休に入って変わりは補填されず、かつ、年度末で忙しく、誰かがまとめなきゃ!って頑張ってみたけど、同じく同期のヘボ社員にイラつきすぎて……
桜が咲いているのを見て、全く何にも感じなくて、通勤の電車ではいつも吐き気がして、そのまま降りる駅を通りすぎてしまいたい日々……
「あ、どこかおかしい?」
と、課長に相談したら、業務時間内で会社紹介のカウンセリングに行き、心療内科を受診。
過去に受診してたから、同じ先生に診てもらうことに。
ヘボ社員をスルーしつつ、自分が責任を負わなきゃ!って気持ちも、一旦おいといて、1年以内にヘボ社員が異動になったので、主治医の先生に申告して薬をやめた。

ある年、夏ごろから調子の悪かった愛猫が、秋にはかなり悪化して、年明けからは自宅で毎日点滴(シリンジで輸液を皮下に注入)
そんな中、同じ課の後輩社員がGW前に急死……
まだ、3年目に入ったばかりだった。
毎朝早く来てて、私が先か後輩が先か……
業務分担が違ったけど、朝だけは交流タイム。
ある会議の時には「それなら、できます!」と、仕事に対しても、しっかりしてきたなぁーと、まるで親心……
すごくショックだった。
そして、梅雨入り頃に、愛猫を看取った。
夏休みに入る頃、食欲がなくなり、昼休みはこっそり隠れて横になれる所で横になってた。
本当は、GW前に「あ、ヤバイかも。」と、心療内科の受診を検討してたんだけど、忙しいしGW開けてからにしよう……とか、先送りした結果、7月上旬にようやく受診。
主治医と色々話し合った結果、「この日から休む」を決めて、上司にも話して、自分の仕事の引き継ぎを行ってから休みに入った。
このタイミングで、今まで職場でしか喫煙してなかったけど、自宅でもタバコを吸うため、子どもたちに話した。長男は「ほんとは、肺癌とかなって死んでほしくないから、タバコはやめてほしいけど、お母さんのストレス発散には必要やってわかってる。けど、吸いすぎないで」と。
休んだとたん、弱いのにお酒しか飲まない、寝て過ごすばかり……を1ヶ月ほどやらかし、主治医にカミングアウトして断酒。
2週間ほどして、半日家族で外に出掛けていた翌日に、腕に発疹が出てきて『薬による日光過敏』となり、どの薬で出てるのか、相互作用なのかはこの場合わからないので、すべての薬をストップ。(木曜日)
翌日は平気だったけど、土曜の夜には、もう寝てるのか起きてるのかわからない。幻覚幻聴、亡くなった愛猫がすり寄ってきたりと、おかしな状態で、旦那に「ねれない」と申告。日曜もそんな感じ。自分ではわからないけど、旦那からみてそうとうヤバイと思ったらしく、月曜に病院行くように言われて病院に。抗うつ剤を一気にやめたことに、旦那は不信感をもってたけど、アレルギー反応は仕方がない。
それからは、これまで服用してきて問題のなかったパキシルに。(パキシルCRは吐き気が強くて無理だった)
色々あって、金銭的にも心配で、病休満了後に復職。けど、その後の受診で、パキシルの量は増えていった。

8ヶ月ほど仕事に戻ってたけど、復帰プログラムとかで、短時間勤務を4時間→6時間→フルタイムと戻していく中で、次からフルタイムって時に「無理だ」と、家を出れなくなった……

4月にまた、病休満了がやって来る。
復帰してまたぶり返す?長期で休む?
まだ悩んでる。

やる気も全くなかったけど、パキシル(MAX40mg)に加えて、イフェクサーSR(MAX225mgに増えたばかり)を飲みはじめて、少しずつ意欲が出てきた。
それでも、1日1回家を出て外に行く!のは、継続できていない……

一番最初に受診した頃に言われたんだぁー
昔いじめにあったことがあると、病みやすいと。
母親は「3歳までは体に覚えさせる!」と、言いつつも、小学校低学年くらいまでは、嘘ついたりしたら蹴られた記憶もある。そんな教育方針が通っていた時代の人だから、恨んではいない。でも、怒られるのが、やっぱり一番怖い。「頑張れ私。怒られないよう、頑張れ」って。

我が子に、そんな風に接していないか、心配になる今日この頃。
昨日からswitchでゼル伝を始めた息子たちを見てる限りは、大丈夫そうだ(笑)

夜、トイレに起きて
戻ってくると、寝場所がなくなってる……

image

よくあること。

まだ、息子たちと寝ていたときも
トイレから戻ると、壮絶寝相で
「私、どんな形で寝たらいい?」でしたが
猫と寝ても同じなのね……

喧嘩するから、元オスのみがこの部屋
元メスはリビング……
全猫布団に乗ってくるんじゃなくて良かった

なにもしたくなくて、最低限の家事以外やってない私
睡眠に問題があって、1~2時間で目が覚める
寝るための薬飲んでるのによぉ……

アスレチック行ったのに、昼寝しようとしても、気持ちが高ぶっていたのか昼寝できず。
なので、容量を守らず寝る薬を飲んで寝たら
久しぶりに4時間位まとめて寝れた(*^^*)
体温も34度台じゃなく、35.8℃もあったし!
(で、しっかり目が覚めちゃったので、また、寝る薬を飲んで寝直すw)

やっぱり、運動するって、いいことなんだね!
アスレチック自体はやってないから、普段使わない筋肉の筋肉痛とかは出てないけどさ。

今日は室内でできる運動器具(なんちゃらスマート)に、挑戦してみようと思う
筋肉をつけないことには、脂肪は落ちないよね(笑)

image
白きじとら、ツンデレお嬢さま(9才)
甘え下手なんだよね……
でも、そこそこ「美人」さん
だと思うのは、親の欲目(笑)

↑このページのトップヘ